COVID-19 Ag Test Kit

新型コロナの抗原を調べる
抗原検査キット

抗原検査とは SARS-CoV-2の構成成分であるたんぱく質を、ウイルスに特異的な抗体を用いて検出する検査法です。 たんぱく質の検出から、抗原の有無を判定します。

  • 抗原を調べる
  • 精度98.4%
  • 鼻腔または口腔から採取
  • 15分で判定
  • 変異株対応

01検体の採取方法

  • 鼻咽頭ぬぐい液付属のスワブを鼻孔から図の鼻咽頭まで挿入し、数回擦るようにして咽頭後壁の粘膜表皮を採取します。

  • 鼻腔ぬぐい液付属のスワブを鼻孔から2cm程度挿入し、スワブを5回程度回転させながら擦るようにして粘膜表皮を採取します。

  • 咽頭ぬぐい液付属のスワブを口腔から咽頭に挿入し、中咽頭、扁桃腺およびその他の炎症部位を適度な力で3回擦ります。舌や歯にスワブがあたらないよう注意し引き出します。

02検査方法

03検査結果の判定

c=コントロールライン
T=テストライン
検出あり:CとTにラインが現れる場合
検出なし:Cのみにラインが現れる場合

04試験成績

抗原検査キットはPCR検査と一貫性・整合性を持つことが示されています。
本品は、体外診断用医薬品ではありませんので研究用途に限定されます。診断に用いることはできません。
・550症例、検体:鼻咽頭ぬぐい液
・感度(抗原「あり」と検出された割合):90.0%
・特異度(抗原「なし」と検出された割合):99.2%
・精度:98.4%

本検査キットとPCR検査を比較した結果

本検査キット PCR検査
PCR検査であり(+) PCR検査でなし(−) 合計
抗原あり(+) 45 4 49
抗原なし(−) 5 496 501
合計 50 500 550
感度 90.0%
特異度 99.2%
精度 98.4%